スチールラック(スチール棚)と物流機器・台車を送料無料でお届け!倉庫や店舗への大量導入実績も多数あり!

軽量アングルラック フック式でらくらく組立!

軽/中量用ボルトレスラック ネジを一切使用しない棚

重量ラック 業務用・倉庫用などに最適

レール式移動ラック スペースを有効活用できるラック

中量STラック

物流機器/台車 静音キャスターでスムーズな運搬

ネスラック

ネスラック

タテヤマゴンドラ

作業台 サカエ製品。頑丈天板選べます

区分棚・オフィス収納 用途に特化したラックが激安


2018年11月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤字は休業日です


閲覧したいモデルをクリックして下さい。

軽量ベーシックタイプ組立方法

軽量ライトタイプ組立方法

スタンダード組立方法

ミドル・ヘビー組立方法

軽量ベーシックタイプ120kg:組立方法

スムーズに組立を行うには2名以上の組立をお勧め致します。

120kgスチールラック(スチール棚)は部材毎に梱包された状態でお手元に届きます。まずは部材と数が揃っているか確認しましょう。

※1台に必要な部材です
・L型アングル支柱×4本
・棚板(段数分)
・ベースプレート×4個
・ダブル型コーナープレート×8個(1台あたり8個)
・ビス&ナット×一式
まず、支柱を並べます。
この時に下からビスが差し込みやすいように、材木などをひいてその上に支柱を写真のように並べると作業がしやすくなります。

(もちろん、材木がなしの状態でも組立は可能です。)
まずは棚の最下段部分から組み立てます。
写真の順にてベースプレート・アングル支柱・ダブル型コーナープレートを重ねます。

2本とも左記写真の通り、ベースプレート・ダブル型コーナープレートを重ねます。
(まだビス&ナットは取り付けません)

 

手順3-2で用意したアングル支柱と金具の間に、左図のように棚板を合わせます。


 

全ての穴にビス&ナットを取り付けて、アングル支柱と棚板を固定します。 (この時、棚板が倒れると危険ですのでもう一人の方に棚板を支えてもらい、ビス&ナットを取り付けて下さい。)



 
続いて最上段の組立を行います。
最上段のアングル支柱の内側にダブル型コーナープレートを重ね、棚板を重ねます。
最下段と同様に全ての穴にビス&ナットを取り付け、アングル支柱と棚板を固定します。
上記step3~の手順と同じ要領にて反対側の支柱を取り付けます

 
同様の作業を側面方向反対側でも繰り返します。